キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

キムタクまとめ

木村拓哉 ドラマ

キムタクが総理大臣に!?話題先行だったドラマ「CHANGE」

更新日:

change

 

『CHANGE』(チェンジ)は、フジテレビ系列で、2008年に月9枠で放送されたドラマ。依然として問題が山積の日本の政治に切り込み話題となった。国民が関心を寄せる“政治”を夢と希望にあふれたエンターテインメントとして仕上げている。主題歌は マドンナの「マイルズ・アウェイ」

放送局:フジテレビ

放送期間:2008年5月12日~7月14日

出演者:
木村拓哉
深津絵里
寺尾聰
加藤ローサ
堀内敬子
風間杜夫
西村雅彦
平泉成
中村敦夫
石黒賢
富司純子
阿部寛 ほか

あらすじ:
子どもたちに囲まれながら充実した日々を送っていた小学校教師(木村)。政治になどまったく興味を持っていなかったが、不慮の事故で衆議院議員だった父を亡くし、父の後継者として補欠選挙に出馬することになり見事当選する。

政界・永田町で海千山千の政治家たちに翻弄(ほんろう)されながらも、同じく日本を良くしたいという想いを持つ同志たちと奮闘していく。

庶民感覚を忘れずに、一般の目線で執務を執行し、分からないことは分からないと言える総理の姿が周囲の人間にも影響を与えていくことになるのだった・・・・。

 

大演説の最終回もちょっと残念という声多し

キムタクが総理大臣役という大胆な設定が話題となり。それが吉と出るか凶と出るかは、ふたを開けてみないと言われたドラマで、結果平均視聴率は22.1%とさすがのキムタクパワーを見せ付けてくれました。

最終回では、「中央テレビによる総理官邸からの独占生中継」という設定で、なんとキムタクだけのワンカットで定点カメラ、セリフ言いっぱなしで、22分間、という、こちらも大胆な演出で、ネット上では「よく言えた!」「キムタクだからできた」「長すぎ」「結局何が言いたいのかわからなかった」など賛否両論に。

どちらかといえば、否定的な意見が多いといった感じで終わったようです。

ちなみに、与党幹事長を演じた中村敦夫は、実際に1998年から2004年まで参議院議員をしていた経験者。議員時代は無所属でした。

 

ところで、通常4月スタートの新番組がこの「CHANGE」においては変則的に5月からのスタートでした。一説によるとライバルドラマがあの「ごくせん」だったため、例のSMAP女性マネージャーさんが、意図的にズラすようにフジテレビに持ちかけたとかなんとか。

最近の解散騒動でいろいろと内情が噴出していますけども、以前からさまざまな工作が水面下で行われていたみたいですね~。

エンターテイメントの世界って(も?)こわ~いです(><;)

 

パーソナルトレーニングジム-24/7

 

-木村拓哉 ドラマ
-,

Copyright© キムタクまとめ , 2018 All Rights Reserved.