キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

キムタクまとめ

木村拓哉 ドラマ

ラブジェネレーション劇中の プロポーズのセリフはキムタクが実際に言いたい言葉だった!!!???

更新日:

lovegene

1997年12月28日の「What's Up SMAP」でキムタクが聞き捨てならぬ発言をしていたのを発見しました。

なんと、ラブジェネで哲平が理子に言ったプロポーズの言葉は、「キムタクが実際に結婚するときに使いたいと思っていたセリフだったんじゃねーの?」な内容なのです。
それは「What's Up SMAP」のリスナーの厳しいチェックから発覚したのでした。

キムタクはその日、
「拓哉様、一つ質問があります。確か「ラブジェネ」が始まる前の雑誌のインタビュ-で“自分がシジィんなってハゲて腹が出るのを見てて欲しい”って話をしていたけど、それが最終回で哲平が理子ちゃんへのプロポ-ズのセリフになってたけど、あれは拓哉君の言葉をドラマの中で採用したんですか?ドラマ観てて、あれっ?!このセリフ、前に拓哉君が言ってたよね、と思ってドキドキしました。」

という投稿を読み上げました。そして、その解説を始めたのです。

「そういうFAXが来てますけども、激しいですねぇチェックが!すごく細かいですですねぇ。これはね、果たしてあのセリフは、あの、自分が僕で考えたモノなのかどうか、まずちょっとここで、ここにですね・・・」

といいながら台本を開き、

「これは、あっ最終回の台本ですね、「ラブジェネ」の。コレ、あのプロポ-ズのシ-ンでしょ。プロポ-ズのシ-ンは、あれですよ、あの台本上はね、展望所っていうとこだからね、シ-ンの32、49・・・50ペ-ジですね。え~読みますと・・・」

と、最終回のセリフをチェックし始めます。

「『ちゃんと聞けよ』ってところまでこうなっていて、で、台本では“ひとつ息をつき思い切って”ってね一応と書いてあって、『俺の頭がハゲるのを見届けてくれ、俺の腹が出てカッコ悪いジジィになって行くのを横で見てて欲しいんだ。俺はお前が年とってしわくちゃのババァになるのを見ててやるから』『それって何?!結婚って事?』『そうだよ!』(キムタク棒読み。笑)という、こういう流れになってるんですけど。」 

と台本にあるセリフを朗読?するキムタク。

 

最終回のあのセリフにはアドリブが入っていた

「確かねぇ、自分がやった覚えから行くと、これね、台本通り「俺の頭がハゲるのを見届けてくれ」って言うと、もうこの一言でプロポ-ズになっちゃうんですよ。だから、それはつまんないなと思って、それでちょっと“ピピピピ~ン☆拓哉あたまピリピリタ~イム!!”を使いまして、それでちょっと変えたのが.・・・」

”拓哉あたまピリピリタ~イム!”って言うのがあるんですね、彼には。。。。(--;)

「まず、『あっちょっと待ってふざけないで、ふざけないでちゃんと聞いて欲しいんだけど』って言った後に、『お前ハゲって好き?』」って聞いたワケ(笑)

そしたらたか子がね、『・・ヤダ!』って言ったから、あっ、これはイケると思って、『あっそっかぁ~、じゃあ腹の出たオヤジは?』って言ったら、『ダメ!』って言ったの。で、あぁって、そこまであぁダメなんだ、ヤなんだって飲み込んどいて、んで、俺が『頭ハゲて、腹が出て、カッコ悪いジジィになって行くの、お前横で見ててくんない?』って、そこで始めて『えっ?何言ってんの?!』」っという~」

最初の部分はアドリブだったんですね~!

 

そして真実は語られた・・・

さらにキムタク節が加わったようで、
「『その代わり俺はお前が年とって、チチも垂れて」“チチも垂れて”っていうのははちょっと俺足しちゃったんですけど、本番で。」

足したんかいっ!(笑)!

そして真実が語られます。。。

「『お前の顔にシワできて、チチも垂れて、しわくちゃのババァになってくの俺見てるから』って言ったら、『何、それって結婚って事?!』っていう風になったんだけど。あ~でも、まぁ今回「ラブジェネレ-ション」っていうドラマで、ああいうプロポ-ズをしましたけど、多分、自分がする時もね、ああいう感じだと思いますよ、たぶん。

ああ言う事を自分で言いたいから、プロポ-ズする時にああいう事言いたいなと思ってたから、たぶん俺の中から出て来た言葉だと思うし。うん。」

ハイ、以上!!!

そうらしいです・・・思わず想像してしまいますよね、2000年11月のあの結婚報道の前にキムタクがこのセリフを実際に言ったのか・・・言ったのか・・・・言ったのか・・・言ったのね・・・

ちょっとヤケコーヒー飲んできます・・・

 

-木村拓哉 ドラマ
-

Copyright© キムタクまとめ , 2018 All Rights Reserved.