キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

キムタクまとめ

木村拓哉ファン

キムタクと中居くんがラジオ番組の選曲で届けたファンへのメッセージ

投稿日:

593412

 

SMAP5人での会見後もファンはヤキモキ

1月13日、SMAP×SMAPで5人そろって会見をしたにもかかわらず、とうとう彼らの口からこれからもSMAPとして続けていくとの明言は聞けなかったあの夜。

SMAPファンはほんとうのところが明白にならず、会見後も心落ちつかない日々が続きました。

スマスマの収録は5人で行われていて、収束したと伝えられたものの、ニュースでは相変わらずいろいろな憶測が流れていました。

スマップはこの先も続いていくの?

そんなファンの心配に、キムタクと中居くんが自身のラジオ番組で、その答えとも思える行動を取ってくれました。

 

2人の選曲に涙したファン続出

最初はキムタクでした。

会見後の1月22日、キムタクがパーソナリティーを務めるTokyo FMのラジオ番組「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP」で、「われわれSMAPの」と前置きしてから「世界に一つだけの花」を紹介したのです。

つづいて23日、中居くんががパーソナリティーを務めるニッポン放送のラジオ番組「中居正広のSome girl’SMAP」で、「世界に一つだけの花」「夜空ノムコウ」「STAY」を流しました。

「世界にひ一つだけの花」は騒動後にファンが呼びかけて購買運動が始まった曲。2003年3月に発売された曲ですが、教科書にも載るほど国民的に愛されている名曲で、SMAPの解散を阻止するためにピックアップされました。

購買運動の結果、1月20日に3位、21日に2位と推移し、ついに22日オリコンデイリーシングルランキング1位を獲得し、10年ぶりに1位に返り咲くという快挙を成し遂げました。

「夜空のムコウ」は解散騒動が持ち上がったとき、ネット上で歌詞が5人の未来を予想しているかのよう。とうわさされた曲。

そして「STAY」は、SMAPの好きな曲上位に常にランキングされる曲で、「僕らずっと共に歩こう 永遠なんて言わないからさ」と歌われる歌詞が、解散回避を表していると話題になった曲。

 

この2人の選曲にファンは、「ありがとう これが答えなんだよね」「あなたに一生ついていきます」「やっぱり信じていけるわ」「もう泣くしかない」など反応が相次ぎました。

自由に発言できない立場にいて、なんとかファンのみんなに自分たちの気持ちを伝えたい、そんな想いがこの選曲に現れていると思います。

あとの3人がどんな方法で表現してくれるかも楽しみですね。

 

 

 

-木村拓哉ファン
-,

Copyright© キムタクまとめ , 2018 All Rights Reserved.