キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

キムタクまとめ

木村拓哉ファン

キムタクと浅野忠信が初対面で最初に交わした言葉は?

更新日:

2018年10月のキムタクのラジオ番組FLOWは、俳優の浅野忠信さんがゲストとして一か月間出演していました。

ドラマ「A LIFE」で初共演となった二人ですが、実はプライベートでビーチで出会ったりしていたそうです。でも声をかけることなく、「A LIFE」で初めて話をしたそうなのですが、初対面の会話がなんともユニーク。

共演が決まってテンションが上がったキムタクは、何を話そうかなーとその時を待ちわびていたそうです。

で、実際に浅野忠信さんと顔を合わせたその瞬間に出た言葉は・・・

「リアーナ、可愛かった?」だったとか。

そして、それに対して浅野さんは、

「いやー可愛かったっすね~」

・・・・って、どこのフツーの男子の会話ですか!www

リアーナが気になっていたキムタク

解説をすると、キムタクが聞いた「リアーナ」とは、2012年に浅野さんが出演したアメリカ映画「バトルシップ」に出演していた 「バルバドス・セント・マイケル」という国出身の歌手のこと。

来日公演も果たしているので知っている人も多いのでは?

キムタクは初対面の共演者である浅野さんに、そのリアーナがかわいかったどうかを開口一番に聞いたのです。

「A LIFE~愛しき人~」が放送されたのは2017年の1月。「バトルシップ」が公開になったのは2012年なので、よほど浅野さんとリアーナの共演がキムタクの頭の中に残っていたのでしょうね。

ところで4回に渡るキムタクと浅野さんのトークは、お互いに尊敬しあっている感じが伝わってくる気持ちの良い内容となっていました。

想像していなかった浅野忠信との共演

キムタクは、ハリウッド映画にも度々出演し、映画のみで活躍してきた浅野さんがまさかテレビの連続ドラマに出てくれるとは思っていなかったとか。

なのでオファーを受けたと聞いたときはとてもおどろいたそうです。

浅野さんは浅野さんで、国民的アイドル、そして視聴率男であったキムタクと共演できる日が来たことがとてもうれしかったそうです。

そんな二人のお互いを思う気持ちがあったこそ、「A LIFE」の臨場感のあるドラマが出来上がったのだと思います。

マサオさん、よかったですもんね~。

プライベートでも気の合いそうな二人ですので、今後また全くちがったコメディードラマなどでの共演も期待したいものです。

スポンサードサーチ



-木村拓哉ファン

Copyright© キムタクまとめ , 2019 All Rights Reserved.