キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

キムタクまとめ

キムタク 好み

キムタクファン必見!キムタクが好きな口紅の色は何色?

投稿日:

rouge

キムタクが好きなルージュの色は、大塚愛が塗っていたあの色

木村拓哉のファンなら彼がどんな女性が好みなのか気になりますよね。もしもしもし、もしも会える機会があるのなら、彼好みのファッションやメークでいたいじゃないですか?

2014年6月20日放送のTokyo FM「木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!」では、キムタクはリスナーからのこんな筆問に答えていました。

リスナー「ざわちんさんがゲストのBISTROでキャプテンはリップの塗り方を話されてましたが、キャプテンの塗り方 初めて聞きました。私は口紅やリップのヌルヌル感が苦手で、ふだんメイクをしてもリップは 唇がひどく 荒れないかぎりは塗りません。キャプテンは女性の口紅の色は何色が好きですか?」

この質問に対して、まずは前置きで「やっぱ女の子は”テュルン”ってしてる 方がいいすよねぇ。唇がねぇ。うん。まぁボク自身、私生活においては全然使わないですけど。」
と言ったあとに。

「女性の口紅の色は何色が好きですか?ってゆう、まぁ、これは女性によっても、キャラクターってあると思うので...う~ん。まぁでも時々「それ 赤すぎねぇ?」 っていう赤が乗ってても可愛かったりしますよねぇ。まぁ、あの年がら年中はよくないと思うんすけど、なんか「 おっ、久しぶり~っ!」ていう時に、「おぉ」って言う、なんかこう、真っ赤な口紅ってかわいいな~って。

こないだスマスマに大塚愛さんが歌のゲストで来たんですけど、真っ赤な口紅塗ってたんすよ。 あれ可愛かったすねぇ。まぁ大塚愛さんっていうキャラクター があるから可愛いのかもしんないすけど。うん。あと結構あれも好きです。ヌーディーな唇の自然な色なんだけど。ちょっと唇の色をひかえ目にするヌーディーなやつ、あれ結構好きすねぇ。うん。」

キムタクが真っ赤な口紅を好きだって言うのは、なんか分る気がしますよね。気の強そうな女性が好きって言うか。でもヌーディも好きって言うのは以外だなって思いました。ナチュラルな女性も好みってことかなぁ。

 

木村拓哉のリップの塗り方はこんな感じ

番組の中では、口紅の色の話をする前に、自分がリップを使うときのことも話してくれていました。

キムタクは海入る前とかゴルフやる前とかはリップを付けるそうです。付けないとクチビルが日焼けすしてしまうんだそうです。プライベートではこれくらいだそう。

でも仕事場に行くとメイクさんに必ず差し出されるので付けないといないのだとか。

使っているのは丸い球体のリップで、キムタクなりのリップの塗り方の美学があるのだそうです。

いわく、
「 ボクが今最近使ってる丸い球体のリップ、それをパコって外してデュブデュブってやって終わりです。うん。ボクの塗り方ね、理に叶ってるとは思うんですけど。なんかねぇ、あの薬用リップの スティックタイプのやつもさ、あれこれ出してさ、こう上唇、下唇みたいな感じで分けて塗るのなんかちょっとなんか、いらなくないすかあれ。

だったらちょっと多め出してハゥってくわえて、ハゥハゥって一回一往復ってやって終わりですからね。ボクは結構それ派なんですけど。」

女性が塗るやり方は男としてどうだろ、って話なのでしょうか。らしいですね(笑)

 

キムタクが好きな映画の中でのリップシーン

あと最後に、映画の中で好きなリップのシーンがあると語ってくれていました。

「あとあの、必ず映画なんかで、 ロマンス系な映画のときには女性が出かける前なのか、彼と食事に行って、”ちょっとごめんなさい”って席外してお手洗いに行って、お手洗いに行くとき、ほら女性って用を足しだけではなくて、ちょっとこう化粧直しみたいな感じで。で、そういう時にリップをも一回塗り直したりとかするシーンあるじゃないですか。ボクあれ 嫌いじゃないすよ。」

これを聞いて、やっぱりキムタクは女性が女性らしいことをするのが好きなんだと思いました。

さらに塗り方にもひとこと、

「なんなんすかね、あの女性がこうリップをこう引いて、ン~マ ン~マってやるじゃないすか。ンマンマってやったあと、ちょっと、ちょっと顎上げるじゃないすか。あれなんで顎あげるんですかね?なんでだろ?大体上げない?こう、こうやって塗って、ンマンマ。あのンマンマの時にもうすでに、ちょっと顎が上がってますよねぇ。あれなんで上げんのかな?っていっつも不思議なんすけど。まぁでもその角度がまたいいんでしょうね、ヤローからするとね。ボク好きよ。ふふふ。」と発言していました。

ン~マ、ン~マって(笑)よく見てますね。

と笑いつつも、一体どこで誰が塗るのを見ているんだろう...とちょっとセンチな気持ちになってしまう、一ファンなのでした。

 

 

 

関連広告

-キムタク 好み
-

Copyright© キムタクまとめ , 2019 All Rights Reserved.