キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

キムタクまとめ

木村拓哉ファン

13年間ものあいだ歴代1位の高視聴率をキープしていた「ビューティフルライフ」

更新日:

beautiful

 

『Beautiful Life ?ふたりでいた日々?』は、2000年毎週日曜日に、TBS系の「東芝日曜劇場」枠で放送されたテレビドラマ。主演は木村拓哉と常盤貴子。主題歌はB'zの「今夜月の見える丘に」で売り上げ112万枚を超える大ヒット曲となった。

放送期間 :2000年1月16日~ 3月26日(11回)

放送局:TBS系

出演:
木村 拓哉
沖島 柊二
常盤 貴子
水野 美紀
渡部 篤郎
的場浩司
池内博之
原千晶
西川貴教

あらすじ:
技術はあるがなかなかお客がつかない美容師・沖島 (木村)と、難病におかされ車椅子での生活を余儀なくされながらも、日々を前向きに生きる図書館司書の杏子(常盤)、沖島は自分が務めている店で雑誌のモデルを探していることを知ると、柊二は杏子をカットモデルに誘うが…。

車椅子生活の杏子(常盤)が、日常生活に不便を感じたり、障害をつがゆえに健常者とはちがう扱いを受けたりと、それまでのドラマではなかった視点が全編を 通して描かれていた。またそんな生活の中でも明るく振舞いながら健気に生き抜こうとする姿が、多くの人を惹きつけました。この年、第26回放送文化基金賞本賞受賞を受賞しています。

キムタクの影響で美容師志望者まで増えちゃった!?

ビューティフルライフは平均視聴率32.3%、最高視聴率41.3%を記録した平成の大ヒットドラマ。

この記録は2013年に放送されたドラマ「半沢直樹」の視聴率が42.0%を取るまで、13年間もキープしていた。(余談ですが、「半沢直樹」の瞬間最高視聴率は半沢に出向の辞令が下った瞬間に記録した46.7%!紅白でも取れない数字ですね@@;)

視聴率の驚異的な高さに加え、このドラマは、日本に「バリアフリー」という言葉を広めるきっかけを作ったともいわれています。

ドラマの中でで使われたヤマハ・TW200(オートバイ)や、劇中で使用されていた「オーエックス」の車椅子、オペル・ヴィータの売り上げが増加したとも言われています。またこのドラマの影響からか、2000年の美容師志望率が例年より2割ほど上がったらしいです。

キムタク全盛期ですから、信じられない話ではありませんね。

それにしても、改めてビューティフルライフのことを調べていてショキングだったのが、ドラマ「半沢直樹」が「ビューティフルライフ」の視聴率の記録を抜いたとき、10代の子たちは「ビューティフルライフってなに??」と最初に思ったっていう書き込みがたくさんあったこと。

そうですよね~放送されたのは「半沢直樹」の13年前ですものね~。思えばSMAPのデビューは25年前。「Can'Stop」のとき生れた人が今25歳!?

 

ひゃ~。って、話しずれちゃいましたね。ハハ

とにかく「ビューティフルライフ」はすごい」ドラマだったのです!

 

パーソナルトレーニングジム-24/7

-木村拓哉ファン

Copyright© キムタクまとめ , 2018 All Rights Reserved.