キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

キムタクまとめ

キムタク ゲーム

キムタク主演のプレステ4ゲーム 『JUDGE EYES:死神の遺言』がすごいらしい

更新日:

公式サイトより

ちょっと前から話題になっていたプレステ4のキムタクゲームが、9月20日に千葉市の幕張メッセで開催された、「東京ゲームショウ2018」でお披露目されました。

ゲームのタイトルは「JUDGE EYES:死神の遺言」。

大人気のゲームシリーズ『龍が如く』のスタッフが手掛けた作品で、東京を舞台に連続猟奇殺人の謎を追う、本格リーガルサスペンスアクションで、キムタクの役は主人公の歌舞伎町を根城にする元弁護士の私立探偵・八神隆之。

キムタクな主人公を操ってゲームを進めることで、八神のドラマを体験することができるんですね。

さまざまなアクションを駆使して事件の解決をめざします。

ネット上に公表されたキムタク演じる八神のビジュアルはまんまキムタク。

それもそのはず、キャラクターはモーションキャプチャーによって360度から取り込まれた詳細なデータからキムタクの顔や動作をを再現し、セリフもキムタクが1000分(16時間以上!)も吹き込んだ本物の声です。

キムタク以外の出演者は、主要キャラクターとして、谷原章介、ピエール瀧、滝藤賢一、中尾彬といった実力派の俳優さんたちがずらり。

ゲーム内の主題歌は[ALEXANDROS(アレキサンドロス)]の書き下ろし曲、「アルペジオ」、挿入歌は「Your Song」。

実はこのゲームは一部では『キムタクが如く』と呼ばれいるんだとか。そしてゲーム内ではいろいろキムタクであそべるんだそうです。

例えばキムタクにコスプレさせたり、キャバクラに行ったり、遊技場に行ったりとキムタクをいじり放題。

ゲームとは言え、制作側は「映画の要素も含んでいて、大人が楽しめる仕上がり」というから、ふだんゲームをしないキムタクのファン層にも広がりそうな予感ですね。

対応ゲーム機はSONYの「プレイステーション4」、発売は2018年12月13日。
価格は8290円(税抜)

先行体験版はすでに配信中です。いち早く「キムタクが如し」を体験したい人は公式サイトを見てみてくださいね。

-キムタク ゲーム

Copyright© キムタクまとめ , 2018 All Rights Reserved.