キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

キムタクまとめ

木村拓哉 結婚

これはレア!キムタク結婚について語る!指輪やメンバーとの交流話!その2(;∀;)

更新日:

bearcouple

 

前回その1からのつづきです。

「そのあと着替えてるオレに、『ねぇ?あの~木村ぁ、メシ食いに行かねぇ?』とかって言って、みんなからこぅ声が掛かって、で中居を筆頭にみんなで声を掛けてくれて、で、その足で会場からみんなそれぞれ車に乗って焼き肉屋さんに行って~、その焼き肉屋さんで注文するでしょう?色々ね。

『まぁ取り合えずじゃ、最初の一杯をおビールで宜しいですか?』とかってお店の人に言われて、『あぁ、じゃビールお願いしま~す。』と言って。

で、お肉が来る前にお酒がポンポンポンってメンバーで置かれたら、何か・・・、あっ、何か・・一番最初にその言葉を聞いたのが、そのひと言を聞いたのが『あっ!メンバーだったなぁ~』と思ったんだけど。」

 

「いきなりみんな、グラス持った瞬間に『お疲れ~!』じゃなくて、いきなり『おめでとう~!!』とか始まって、何かそん時オレ、ビール落っことしそうになっちゃった。」

 

「何かね、その瞬間に、このS・M・A・Pって最初、”お前のグループは“SMAP”っていうグループだぞ”って言われた時に『何だぁ?そのグループ!?』とは思ったんだけど、何かねぇ、・・・結成されてもう13年ぐらいだけど、いっちばん、何か強く感じたかな?テンションが普通なのよ、メンバーのテンションが。

変にこう、熱いテンションって言うか、声を張り上げるでもなく、何でもなく、いつもだったらライヴ終わりだから『あっ、ビール来たね』とか『あっ、お疲れ~、チース』とかって飲み始めんだけど。

そのテンションで、そのまんま『はい、おめでとう~、はい、はい、チュース、チュース』とか。で、オレ何か、一番飲み遅れちゃって、ビールを。何かそんな自分が居たんだけど。」

 

「でもあん時はね、マジで、『自分がSMAPでいて・・・良かったなぁ~。』って言う気持ちにドシーン!となっちゃいましたね。」

 

「まぁホントにね、ボクは結婚しますけども、この番組は、すいません!今まで通り、あの~アホでエロでWhat's up! な番組なんで、みなさん心配しないように!心配?違うなソレ、言葉を変えなきゃな、う~ん。
これからも応援宜しくお願いします!」
 

---------- このときの気持ち、今も忘れないでいてくれるのかな…。そしたらきっと解散なんてないよね?この記事、キムタクとそしてメンバーにとどけ~!

 

キムタク「彼女に指輪を渡したとき」を語る!

「まぁライヴの後に、あぁいったカタチで会見を開かして頂いたんですけども。勤労感謝の日かぁ・・・。11月の23日ってゆう。普段だったらね、”お仕事をなさってるみなさん、ご苦労さま。今日はゆっくり休んでねっ!”っていう日にわざわざアレだけの、たくさんのマスコミの方に集まって頂いて会見を開いたんですけど。

何かね、あの~よくドラマをやる前にドラマの制作発表とかで、『今、どういうお気持ちですか?』とかっていうのは経験した事あったんだけど、まったくワタクシ事であぁいう会見を開くっていうのが、自分無かったから、やる前スッゲェ~緊張したし。」

 
「で、質問の内容も中には『なにぃ~っ?!』と思うような質問もあるかな~?と思ってて、そう言った面で構えてたから緊張すごいしてたんだけど。

何かね、ふだん自分があんな記者会見をやってる方のVTRとか映像とか見るじゃない?”イヤだろうな~”とか思ってたの。」

 

「オレねぇ、今回の会見に対して、あぁいった形で出てしまった事に対してはすっごく腹立たしい気持ちイッパイなんだけど、あそこでしゃべった内容、しゃべった空気をそんなにね、イヤな気持ちにはなれなかった自分が居るんだよね。

何かすごい普通に話した自分が居て、“でも普通に話した自分が居た”って今は言ってるんだけど、『指輪の方はどうなさったんですか?』とかさ、聞かれたじゃん。で、オレあん時に記者会見では『イヤ、まだです。』とか言ってたんだけど、

あの~オレ取り違えてて、何だっけ?よく言うじゃん?左手の薬指にハメる指輪ってゆうのが、ね?自分らの先輩もしてるけど、そういう事言ってんのかな?って思って、『イヤ、そういうのは全然まだ無いです。』って言っちゃったんですけど。」

 

「あのね、自分から相手の、うん、まぁ彼女の方に、こぅ~渡す指輪っていうのはね、今年のドラマ終わりぐらいにちょっと一個渡しておいたんですよ。そういう意味で。ちょうど“ビューティフル・ライフ”が終わったぐらいかな、その時渡してあったんだけど。

“あっ!それ~言うの忘れちゃった”って、終わった後に思ったんだけど。でもそこで何か言い直すのも変だなと思ってそのまま終わっちゃったんですけど。何か不思議な会見でしたね。」

 

----------- 当時のキムタクといえば、ドラマ『ビューティフルライフ』の最終回の視聴率が41%を超えるなど、まさに人気絶頂期。アイドルとしても俳優としても大成功を納めたこの時期に、まさかの”でき婚”とは去るがとしか言いようがありません。

その絶頂期にいるトップスターを射止めた工藤静香も大したものだと思います。

しかも、”ライフ・イズ・ビューティフル”のあとに制作された”HERO”は、結婚後で子供もできたというのに、人気は落ちることなく映画にまでなる大ヒットとなりました。これから考えると奥さんはすごい内助の功を発揮しているってことかもしれません。

その後の結婚生活は、こまごました記事は出ているものの離婚もなく、週刊誌によると、結婚記念日にはキムタクが奥さんをさそって夫婦水入らずの外食に出かけるとかなんとか。

サーフィンやゴルフと共通の趣味もあるし、なんといっても、キムタクがラジオで時々話す女性のタイプが、まるで奥さんですものね、きっとうまくいっているのでしょう。

す、す、す、す、末永くお幸せに暮らしていただきたいものです・・・はい。

パーソナルトレーニングジム-24/7

 

関連広告

-木村拓哉 結婚
-

Copyright© キムタクまとめ , 2020 All Rights Reserved.