キムタクまとめ

キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

*

大ケガをしてまで仮面ライダーになりたかったキムタク

      2016/04/04

rider

 

日本の男の子の憧れのキャラクターの一つと言えば「仮面ライダー」が上げられますが、木村少年も類に洩れずあこがれていたそうです。

2009年8月14日の「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!」での放送で、番組内でリスナーさんから、観ていたドラマで好きなのはなんですか、という質問に、子供のころは特にドラマは観ていなかったけど「仮面ライダー」にはハマっていたと語っていました。

「ドラマとはちょっと違うかもしれませんけども、こないだ「スマステ」で、「仮面ライダー」特集をやってましたよね。『仮面ライダー』ってあの、年齢が少し違うだけでハマったシリーズが異なると思うんですけども、今聴いてくれてるお父さんとかは、どうなんでしょうねぇ?どのシリーズでしたか?見てたのは。」

——–仮面ライダー談義って、シリーズがあるから年齢によって微妙にちがってくるんですね。

ちなみにキムタクの世代は「仮面ライダーストロンガー」だったとか。

「僕はね、ちなみにハマってた「仮面ライダー」は、ハマってたって言うか俺が「仮面ライダー」を見てた頃は、やっぱストロンガーとかその辺だったんじゃないかなぁ?確か。あの、残ってますよ、変身ポーズの写真とか。ガキの頃の写真で、たぶんあれはストロンガーの変身ベルトだと思うんですけど、ベルト巻いてますよ。ベルト持ってましたよ、僕。」

——–キムタク少年の変身ポーズ写真とか!www
余談ですけど、仮面ライダーシリーズの変身ベルトの売り上げって、最近のシリーズだと「W/オーズ=230億円」「オーズ/フォーゼ=283億円」「フォーゼ/ウィザード=271億円」「ウィザード/鎧武=223億円」となっているそうです。凄まじい経済効果ですね。

そしてキムタク少年はケガをした

少年らしく仮面ライダーごっこをしていたキムタク少年。でもライダーへの道は厳しかったらしく、

「俺、時々変身してたもん。電池入れて。ほんで、変身しようと思って、補助付きの自転車で、ベルト巻いて、よし、自転車に乗ったまま、変身だぁ~!と思って両手離したら、前輪がグリって回って、そのままこけました。ベルトは壊れなかったですけど、大怪我しました。フフフフ。

俺はストロンガーでしたねぇ~。」

———(笑)いや、ベルトがストロンガーで怪我しちゃったキムタク少年はストロングじゃないですからwww

そして思い出話につづき、仮面ライダートリビアへと話は進みます。

「まぁ『仮面ライダー』ってあの、そもそもバッタがモチーフになってるって思ってる方が意外と多いんですけど、バッタじゃないのもいっぱいいるんですよ。確かに、最初の仮面ライダー1号2号とか、その辺はバッタだと思うんですけども、V3は、もうトンボだしねっ。

アマゾンっていうライダーは、トカゲだったりしますし、で、僕が割りと好きだったストロンガーは、あれカブトムシですからねっ。で、あのスーパー1とかねっ、スズメバチらしいですよ。ほんで、ZXっていう仮面ライダーは、なんと、紙切り虫。

僕の友達で、水嶋ヒロ君っていうのがいるんですけども、彼がやった「仮面ライダーカブト」なんて、そのまんま、もう読んで字の如し、カブトムシですからねぇ。」

———-ここまで正確に覚えているキムタクがすごいんですけど?(笑)てか、水嶋ヒロがライダー出身って知ってました??Σ(゚ω゚)

あと、ゴローちゃんも仮面ライダーやったことあるんですね!「仮面ライダーG」っての。
スマステの特別企画でゴローちゃんの夢を叶えるみたいな企画だったらしいのですが、これ、キムタクでもぜひ作って欲しい~。

絶対似合いますって、1号役。

 

パーソナルトレーニングジム-24/7

 

 


スポンサーリンク

 - キムタク プライベート