キムタクまとめ

キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

*

SMAPの木村拓哉が演じているドラマ・映画「HERO」の魅力

      2015/11/25

キムタク HERO

キムタク 主演ドラマ

SMAPの木村拓哉さんが主演である「HERO」は2001年よりドラマが開始して平均視聴率30%超えを記録、2015年には2作目の映画が公開されたほどの人気作品です。

HEROが長く愛される作品となった魅力の1つとは木村拓哉さん演じる「久利生公平」の人間性です。中卒でありながら大検を取得したうえで司法試験に合格した異質な検事という役を演じています。いつもジーパンを履いていてマルボロを愛しているヘビースモーカー、通販グッズで筋トレ製品を買ってしまうという細かいキャラ設定があったのも印象的です。

 

キムタクHEROのヒロイン

しかし、検事という真実を追求する信念をもっており、素直に行動しているところがとても好感を持てる格好いい人物です。当時人気絶頂のアイドルであるSMAPの木村拓哉さんが演じることによってキャラの確立ができ、高視聴率を得ることができたのでしょう。

第1期と映画1作目では松たか子が演じる「雨宮舞子」が久利生検事の担当事務官としてヒロインを演じますが、第2期からは北川景子演じる「麻木千佳」が事務官を担当することになります。

ヒロインの変更には賛否両論ありますが、第2期に少しだけ雨宮が登場するシーンも出てきます。細かいキャラ設定と人気俳優演じるコミカルな展開がHERO人気の秘訣と言えるでしょう。

 


スポンサーリンク

 - 木村拓哉 ドラマ