キムタクまとめ

キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

*

サラリーマンでパパのキムタクが新鮮!「アイムホーム」

      2016/07/14

アイムホーム

 

「アイムホーム」は2015年4月16日から6月18日までテレビ朝日系の「木曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマ。キムタクこれがテレビ朝日の連続ドラマでの初主演、奥さん役の上戸彩とは以外にも初共演となった。

原作は石坂啓による同名のマンガで、『ビッグコミックオリジナル』に、1997年7月から1998年12月まで連載された作品。1999年、平成11年度第3回文化庁メディア芸術祭大賞受賞作。

2004年にNHK総合テレビジョンで『アイ’ム ホーム 遥かなる家路』のタイトルで、また2015年4月期にはテレビ朝日系で、『アイムホーム』のタイトルでテレビドラマ化された。

NHK夜の連続ドラマでは、5週全20話で放映され、NHK大阪放送局が制作を行った。当時のキャストは、
家路 久→時任三郎、清原 カオル→ 紺野美沙子、家路 ヨシコ→戸田菜穂。

放送局:テレビ朝日系

放送期間:2015年4月16日-6月18日

出演者 :
木村拓哉
上戸彩
水野美紀
田中圭
新井浩文
光石研
及川光博
西田敏行

あらすじ:
家路久(キムタク)はやり手の銀行員だったが、左遷による単身赴任中に起こったアパートの火事による一酸化炭素中毒で直近5年ほどの記憶が曖昧になってしまう。

妻も息子もいるものの、なぜか、ふたりとも仮面をかぶったように見えてしまう…。表情のうかがえない家族に対して愛情があるのかさえわからないことで、久は苦悩する。一方で、久の記憶の中には離婚した前妻と娘への愛着が…。
空白の5年間はどんな日々だったのか。久はそれを探るため、手元に残った謎の10本の鍵の束を元に、過去の自分を探す旅に出た…

 

クレヨンしんちゃんとのコラボで話題に!

平均視聴率は14.8%。これまでのキムタクのドラマからすると低めではありますが、コラボレーション企画として、キムタク演じる家路久がなんとテレビアニメ『クレヨンしんちゃん』に出演。2015年5月29日・6月5日の2週連続で約1分間のショートアニメ、データ放送ゲーム企画「東西南北あっち向いてホイ!」で、しんちゃんと共にアニメキャラとして。声優はもちろんキムタク。

なんでもドラマの収録中にクレヨンしんちゃんのプロデューサーさんが、かる~いノリで「お願いしまぁーす♪」って感じでおねがいされたとか。

淡々と「ブリブリブリ~」も録音されたそうです。芸能のお仕事も大変ですね(笑)

 

 

パーソナルトレーニングジム-24/7


スポンサーリンク

 - 木村拓哉 ドラマ