キムタクまとめ

キムタクこと木村拓哉さんのアレコレまとめブログ

*

出演者がホントに仲いい『HERO』第2期 和気あいあいの撮影現場

      2016/03/11

hero2

『HERO(ヒーロー)』 第2期は、設定としては第1期の続編になりますが、久利生(木村拓哉)とコンビとなっている事務官の麻木千佳は、「松たか子」から「北川景子」に交代されています。久利生以外の検事もすべて入れ替わりに。

城西支部では。部長検事だった牛丸豊(角野卓造)が東京地検の次席検事に出世し、事務官の末次(小日向文世)、遠藤(八嶋智人)、警備員の井戸(正名僕蔵)、バーのマスター(田中要次)などは前作と同じ設定になっています。第1期のレギュラーもゲスト出演している。

放送局:フジテレビ

放送期間 :2014年7月14日 – 9月22日(11回)

出演者:
木村拓哉(SMAP)
小日向文世
八嶋智人
田中要次
正名僕蔵
角野卓造
北川景子
杉本哲太
濱田岳
吉田羊
勝矢
松重豊

あらすじ:
(第一話)型破りな刑事・久利生公平(木村)は、東京地検城西支部に戻ってきた。ある日 居酒屋で食事中の久利生は、店員が客に突き飛ばされて階上から落下するのを目撃する。突き飛ばされたのは、客の大西祐二(森山直太朗)だった。

大西は、動機や口論のきっかけを「覚えていない」という。そのことに疑問に思った久利生は調査を始め、店員が逃亡を助けた共犯者であり、宝石を山分けでなく独り占めしようとして口論になったことを自供したが。。

出演者同士の仲のよさが垣間見れるラジオでの発言

超ヒットドラマとなった「HERO」の第2期ですが、出演者が変わってもやはり現場はいい雰囲気のようです。その様子をキムタクが自身のラジオ番組「What’s up SMAP」の中で披露していました。

その日はリスナーさんから呼び方についてのメールが届いていました。

「私はずっと拓哉キャプテンのことを何て呼べばいいのか悩んでました。「キムタク」は絶対呼びたくないし、「木村くん」だとなんか友達っぽいし、「拓哉」なんて恐れ多くて呼べないし…

でも前にビストロで北川景子ちゃんが、「拓哉さん」って呼んでるのをみて、これだ!と思いました!私も「拓哉さん」って呼んでいいですか?ちなみに景子ちゃんは拓哉さんが拓哉さんって呼んでねって言ったんですか?ほんとにチームHERO、仲いいですよね!」

かわいいですね。多分本人を目の前で呼ぶことはないと思いますが、こうして妄想するのがファンはたまらなく楽しいですよね。

で、このメールに対してのキムタクさん、

「え~、そうっすね。「拓哉さん↘」じゃなくて、「拓哉さん↗」なんですよね。あれは、北川景子ちゃんが初めてじゃないですかね。何でそうなったのかっていうのは、不思議なんですけどね。2通りあるんですけど「拓哉先輩」という時もあれば「拓哉さん↗」と呼んでくれる時もあり、それが彼女と僕の間では定着してますね(笑)。」

北川景子さんのキムタクの呼び方を細かく紹介した上で、HEROの出演者の呼び方をご紹介。

「ちなみに、「HERO」の他のメンバーの事は、僕から呼ぶ時は濱田岳さんのことは「がっくん」吉田羊さんは「羊ちゃん」松重さんは「松重さん」でしょ。で、警備の小杉さん役をやってるのが「勝矢」と呼んでるんですけど。あとは、正名僕蔵さんの事は「ボッキー」と呼んでます。

八嶋さんは「やっしー」小日向さんは「こひさん」杉本哲太さんは「哲太さん」ですかね。北川さんの事は「景子ちゃん」と呼んでますね。角野さんは「角野さん」でしょ!?そこは普通に角野さんじゃないですか?という感じですけどね(笑)。」

HEROの出演者のみなさん、まるでクラスメート状態ですね(笑)

どんな呼び方でもあまり構わないみたいなキムタクさんですが、唯一「キャプテン」だけは苦手だそうで、

「今だに「キャプテン」と街で呼ばれると、照れくさい部分はあるので(笑)電波の上では「キャプテン」と呼ばれるのは助かるけど、街で言われると、ちょっと~勘弁してくれって思いますね(笑)」

なのだとか。

はい、みなさん、もし街でキムタクさんを見かけることがあったら、大声で「キャプテーン!」と叫んで、思いっきり照れてもらいましょうね(笑)

 

パーソナルトレーニングジム-24/7

 

 

 


スポンサーリンク

 - 木村拓哉 ドラマ ,